「ほっ」と。キャンペーン
Top

ウードゥとのへろへろ生活
by wwdo4
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
新しい家族
wwdoのひとりごと
shogameのひとりごと
しつけのこと
からだのこと
あそびのこと
いたずら
プラスwanキャンプ
wwdoの日常
未分類
お気に入りブログ
ぬるぅい畑生活
*こか*
ホワイトデビルちゃんぷ
イヌカメログ
オフサイド
プースケな日々
excite以外のLINK
フレンチブルドッグひろば

うちのボブ
PUDGY & OOLOO BONZO
ダンク&シュートのほのぼの日記
空クゥの成長日記
koumeですが何か?
Hot Diggity Dog!!
かのことミル
走れ!Q太郎=333 
空飛ぶっ☆ツナ
フレンチブルドッグ@源★アウトドア編
NO BUHI, NO LIFE.
BULLDAX
momolife アウトドア編
kenthouse5
INUUSA
☆SIROTA・AIRLINE☆
et cetelife
海ちゃん 元気
…………………………
■profile
名前:wwdo
   (ウードゥ)
犬種:フレンチブルドッグ
性別:♂
カラー:ブリンドル
住所:千葉県
誕生日:2007.10.7
誕生時:260g
出生地:東京都
…………………………
chichi=Shogame1
haha=Shogame2

最新のトラックバック
新ビオフェルミンS錠 5..
from お買得情報連絡便り
以前の記事
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
カテゴリ:プラスwanキャンプ( 48 )
Top▲ |
ご用心
c0154581_1154110.jpg
この鈴は、人間がトレッキングをする時とかに使う熊除けの鈴です。

我が家の場合、この鈴を使うのはウードゥ。
昨年から行っているお山のキャンプ場は、犬をフリーで遊ばせることが出来るのですが、
ウードゥは、もう勝手気まま、怖いもの知らずでどこにでも行ってしまいます。
気をつけてはいても 夏草の高さだと、ちょっと目を離した隙に見えなくなってしまうウードゥ。
犬も一応獣のせいか、結構音もなく居なくなったりするのです。
で 用心に鈴を付けることにしたのです。

c0154581_11114465.jpg
実は、この鈴は2代目。
昨年買ったものは、GWかその後のキャンプで落としてしまい、
先日のキャンプでは、ボウタイ家に貸していただいたのです。
昨年と同じものを探し回って、ようやく見つけました。
少々甲高い音なのですが、野山ではこのくらいの音の方が分かりやすいのです。




そうそう 熊除けと言えば、お山のキャンプ場、熊が出たそうです。
前回のキャンプで、初めて行った小川の所。
c0154581_11172349.jpg
その場所、水の流れも優しくて浅いし、それ程冷たくなかったのでウードゥを遊ばせるには調度良いね、なんて言っていたここです。


普通は、熊が出れば犬は吠えると思うのですが、ウードゥの場合どうだろう?
c0154581_11303326.jpg
何しろ、お山のキャンプ場、大きなWANS友ばかり見ているわけですから
もしかしたら熊も犬友の一種と思ってしまうかも。


熊除けの鈴を付けているウードゥ。
チンチロ、チンチロ音を鳴らしながら、大喜びで熊に駆け寄ってしまうんじゃないかと
shogame1と心配中です。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-08-01 11:31 | プラスwanキャンプ
お山とウードゥ
お山のキャンプ場に行くようになって1年ちょっと。
c0154581_6165163.jpg


最初の頃のウードゥは、ノーリードにすると勝手に好きな所に行ってしまい
こちらもヒヤヒヤ。
結局10mリードに繋いでおくことが多かったのです。
もちろん 他のWANSには全く興味なし。

c0154581_6182855.jpg

同じフレンチのボブが、サポになって一緒にキャンプをしたら
なんとお互いによく遊ぶことが判明。
これは嬉しかった。
二人でいると何処か勝手に行ってしまうことがほとんど無くて
安心でした。
でも 私達だけのキャンプでは、相変わらず勝手気まま。
鹿の糞を見つけるともう私達の声は耳に入らなくなります(これは今でもそうなんだけど)
夏場、背の高い草の中に入ってしまうと見えなくなるウードゥ。
クマ除けの人間用の鈴を付けました。

c0154581_6185375.jpg

今シーズンは、GWキャンプで、大型犬と3日間を一緒に過ごした時に大きな変化がありました。
場内から行ける「サマビ山」大型犬のあとから付いていき、一緒に登ったのです。
ノーリードにしてもWANSの後を付いていくし・・・・。
サイトでは、犬同志の決まり事(?)も少しずつ理解。
みんなと遊ぶというわけでは無いのに、何となく一緒に居られる。
遊ばせ上手な仔がいると、一緒に遊んでもらったりも出来るようになりました。

ほとんどが大型犬のお山、挨拶も怖がらず出来たし、みんなもとても優しいことが分かったようでした。


c0154581_6241084.jpg

そして 今回、サイトではほぼノーリード。
万が一用にリードを付けていることはあっても、係留しておくことはありませんでした。
サイトの向こうの道を通るWANSとも挨拶しても一緒について行ってしまうこともなくて。
鹿の糞も無かったのか、森の中に分け入ることもありませんでした。

c0154581_636267.jpg

さらに お友達になったしずくちゃんとは、意気投合(?)
まあ 少なくとも私にはそう見えました。
誘って誘われて、一緒にランという、ビックリな光景も。
目の前に広がる光景は本当?って驚くやら嬉しいやら。




c0154581_628149.jpg

フレンチブルドッグは、本来愛玩犬なので、たぶんこういう野山には向いていない犬種です。
第一暑さに弱く、寒さも苦手。
気道も狭く、直ぐにハーハーなります。
おまけに皮膚も弱い。
夏場は エアコンの効いた部屋にいるのが普通な犬種です。

c0154581_6284679.jpg

それでも ここに来るとウードゥの目の輝きが変わります。
今回ご一緒していただいたボウタイ家やリックアリス家とのお散歩は、
一応公道なのでリードは付けていましたが、たぶんノードにしても一緒に歩いていったと思います。
別に一緒に遊ぶ事なんて無かったのですが、一緒にいることが楽しそうだし、
一緒に歩く事も楽しそうなのです。

幸いお山のキャンプ場は高原なので、日陰に入ればとっても涼しいし、
場内には小川も流れています。
暑い時間のクールダウンは、簡単です。
そして夜になれば、寒いくらい。
ドッグランでは、過去に色々と皮膚病を貰ってきたウードゥですが、
お山では、一度も菌を貰ってきていません。

まあ 難を言えば、水遊びをもう少し好きになって欲しいのですけどね・・・・。
これも もしかしたら仲良しになったしずくちゃんとかと一緒に水遊びしたら
また状況も変わるかも・・・(と密かな期待)

c0154581_6374466.jpg

たった一年ちょっとで、色々と変化をしてきたウードゥ。
もちろん 私達もそれまでのキャンプとは様変わりして、
完全に犬中心のお山のキャンプ。
一日のんびりと何をするわけでもなく、大きな犬の動物園みたいな環境を楽しんでいます。
お山では、「超小型犬」のウードゥですが、みんなに可愛がられて、
これからどんな風に変わっていくのか 楽しみでもあります。


c0154581_6384380.jpg

[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-25 06:45 | プラスwanキャンプ
Vi-B 2010.7.17-19 その2
c0154581_6141450.jpg
お山の朝は、お散歩から。
普段は相変わらず「歩かない!」のウードゥですが、他のWANSと一緒だと歩く歩く。
チビなのでちょっと遅れますが、元気いっぱい。


今日も良いお天気。



c0154581_615792.jpg
今回一緒にキャンプしたWANS。
ボウイ、タイニーそしてウードゥ。


c0154581_6161498.jpg
今回からお山のサポーターになったリック(茶色)とアリス。
アリスは、前回ボウタイ家と一緒だったということもあって、直ぐに仲良しに。

c0154581_6173978.jpg
リックは、他のWANSや人もちょっと苦手なので、いつも離れて飼い主さんと一緒にいます。
ビブで少しずつ慣れて、みんなと遊べるようになると良いね。



c0154581_6181786.jpg
そうそう、今回新たに加わった「王子の椅子」朝露がたっぷりのサイトでは、早速使って貰えました。
タイニーは、この椅子にとっても乗りたそうでしたが、いかんせんサイズが・・・・。
諦めて座っていますが、やっぱり気になっています。
何しろ過去には、ウードゥのドライブボックスがいたくお気に入りになって、なんとか入ろうとして困ったこともあるくらい、何だかウードゥのものは気になるらしい・笑


c0154581_6191934.jpg
でも タイニーパパがこんなことをしても 全く平気な優しいタイニーなんです。
それにしても やっぱりウードゥは、みんなの中にいると小さい。。。。


c0154581_620233.jpg
ボウイは、あまりみんなとはかかわらず、我が道を行くタイプ。
優しい子だし躾もちゃんと出来ているから、ノーリードでも全く心配なくて良いな〜。


c0154581_6205938.jpg
そして2日目も川へ。
場内には、敷地を挟むように2本の川が流れていて、こちらは浅いので、良いかなと思ったのですが、やっぱり今回もダメ・・・・・。
shogame1の意気込みを表すTシャツを着てのトライでしたが・・・・・。
でも ちょっと水に入るだけで、クールダウンは出来るので、これからもちょい遊びはしようと思います。




c0154581_622219.jpg
今回は連休ということもあって沢山のWANS。
ウードゥももう上手にご挨拶が出来て一緒にも遊べるようになってきました。
こちらはグレート・ピレニーズ。
一頭しか写っていないけど、実は2頭いる飼い主さん・・・・・・、信じられん・・・・・・。

c0154581_6225644.jpg
信じられんといえばこの子。ニューファンドランドのファービーちゃん。
まだ6ヶ月のパピーなんだけど既に40kg!
もこもこのぬいぐるみが、コロコロと遊ぶ姿はたまらんっ!

c0154581_5443125.jpg
フシギに可愛らしすぎる〜!朝から川遊びした?ちょい大きめのトイプーの仔。

c0154581_6241616.jpg
手前のまるでモップ(?)みたいなのも犬です(失礼)
アイリッシュウルフハウンド。
ものすごく硬い毛!でおっきい仔。でもウードゥにはとっても優しい。

c0154581_6245372.jpg
こちらはグレイハウンド。なんと同じ飼い主さんなの。
ウードゥとは、とても同じ「犬仲間」とは思えない。
あちらも「どなた?あなた。小さくてちょっと太り過ぎやしません?」って感じ。
ホント 黒い子ブタって感じに見えます。ウチの子。

c0154581_5582584.jpg
今シーズンは、初めてのエバン君。帰りがけにサイトに寄ってくれました。
すごく大人になって、ますますイケメン!惚れ惚れしちゃう風貌と毛艶!
今度お会いした時には一緒に遊びましょう。

c0154581_6261384.jpg
そしてもちろん忘れてはいけないチャンプ。
shogame1はチャンプの後ろ姿が好きなんだって。
だから 自然と写真も後ろ姿が多い。
あ 前回チャンプ家のキャビンで、ウードゥがチャンプのオモチャで遊ぼうとして怒られてから、チャンプとウードゥの距離は常に3mより縮みませんでした。
姉さんに逆らうと怖い・・・・ようです。



c0154581_6272027.jpg
昼間とうとうランステをたたんで、ヘキサを張り直しました。
でも夜は寒いくらいなんだよね。今夜もパーティー。





c0154581_6281434.jpg
そして今夜もこぼれるような星空。


あっ!あれは飛行機の軌跡・・・・・。





あっという間の3日間。
皆さんありがとうございました。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-22 06:32 | プラスwanキャンプ
Vi-B 2010.7.17-19 その1
7月17日、お山は夏になりました。
連休だったから、8時のチェックイン前に着いたのにもう10組以上のサポが入り口で待っていました。


c0154581_5192314.jpg
今回ご一緒させていただく「ボウタイ家」とともにサイトを決め、ささっと張った後は、早速 ワンコプールへ。
ウードゥ 張り切る?元気いっぱいです。

c0154581_5241065.jpg
随分先に行ったはずのボウタイ家の「タイニー」
「あたしは動きませんっ!」って感じで、ママはお手上げ。
ウチの子だけじゃないんだ、って妙に嬉しかったりして・・・。
オモチャやおやつで釣ってみても全然反応無し。
この後 体重30kgをママは抱きかかえて30mほど歩き、キャビンの方にバケツで水を掛けて貰い、さらに最後には、その方の車ででピックアップしてもらってサイトに帰ったの。
大型犬は、こんな時大変だね〜。


c0154581_5291010.jpg
さて ワンコプールで一週間ぶりに再挑戦。
今回はshogame1が やさし〜くでもやぱりスパルタ式に水に・・・・・。

c0154581_5302357.jpg
入れられてしまえば、陸に上がりたい一心で泳ぐウードゥ。
水の中はいつも同じ顔・・・・・・。緊張の顔?

c0154581_5311432.jpg
泳ぎ切って石の上に座ったら、もうてこでも動きません。
水は冷たいし、怖かった?でブルブル状態。
ま クールダウン出来たって事で・・・・。
う〜ん、やっぱり基本水は嫌いなんだね。

c0154581_532434.jpg
飼い主も犬もすっかりクールダウン出来たので、サイトに戻りました が そのサイトが暑い!
ランステ、フルオープンにして風が抜けるんだけど、天幕からの熱がものすごく暑い!
それじゃ って事で、手前にヘキサを張ってみました。
シールドのあるヘキサは、ビックリするくらい涼しい!恐るべしシールド。
shogame1は、このヘキサの下でお昼寝。
何だか キャンプ用品の展示会か夏フェス?みたいな感じで、後から「イベントやっているかと思った」って別のサポの方に言われた・・・・・・。
でも 午後3時頃には、もう涼しくなるんだよね。ほんのちょっとの間がとっても暑いお山です。



c0154581_540156.jpg
涼しくなった頃を見計らって、あるサイトへ・・・・・。
パビリオン、ちびっ子2人、イエローラブ。たぶんそうじゃないかなと・・・・・。
「もしかして たぶんしずく家ですよね」って恐る恐る声を掛けてみる。
「ビンゴ!」ちょっと前にこのブログにコメントを下さった「しずく家」でした¡

c0154581_543263.jpg
同じくらいの年齢のしずくちゃんとウードゥ。
初対面なのになんだかとっても気が合って、すぐに遊び始めました!
一緒にランッ!

c0154581_5445528.jpg
こんなワンコと暮らしていると、子供達も犬にべろべろやられても全然平気で、すごく嬉しそうにしてくれた。
ウードゥももう嬉しくて嬉しくて大興奮。
短い時間でしたが、本当に楽しかった!
また お会いしたら是非一緒に遊んでください。



c0154581_5462453.jpg
さて サイトに戻って宴会の準備。
準備しながら既に宴会・笑
今回のワインは、偶然に見つけた犬柄。
フレンチがモデルじゃないのがちょっと残念だけど、タイニー(歩かなかった仔)にちょっと似ているね。
なかなか美味しいワインでした。
夕方からはとっても涼しくなり、夜は寒いくらい。
長袖Tシャツ、パーカー、薄手のダウンという装備で昼間とは大違い。

c0154581_5485448.jpg
宴会のメインは、shogame1特製の広島風お好み焼き。
ボウタイ家が、すごく立派な鉄板を持ってきてくれて焼きました。
ちょっと小さめだったので、ひっくり返す時が大変だったみたいだけど、さすが厚手の鉄板は違います。
本当に美味しく焼けました!
みんなでお皿を持って、焼けるのを待ちます。
学校給食みたいだった・笑

c0154581_5515984.jpg
そして宴会は続く。
今回は、ボウタイ家の他に今回からサポになった「リックアリス家」もご一緒。
3家族5頭の賑やか宴会でした。




c0154581_553588.jpg
夜空には、天の川。
満天の星空。
子供みたいにはしゃぐ大人をよそに、犬たちはもう夢の中でした。




その2に続く。



・・・
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-21 06:02 | プラスwanキャンプ
夏になった Vi-B 
c0154581_812841.jpg
突き抜けるような蒼の空と


c0154581_8145627.jpg
暮れるそばから、こぼれ落ちるような星々と


c0154581_8161613.jpg
沢山のWAN達と遊んだ3日間。

写真の整理が出来たらアップします。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-20 08:19 | プラスwanキャンプ
王子の椅子
c0154581_135947100.jpg


ウードゥもとうとうロースタイル。
さて お山でくつろいでくれるでしょうか。


明日からまたしてもお山に行ってきます。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-16 14:03 | プラスwanキャンプ
Vi-B 2010.7.10-11 その3
c0154581_204024.jpg
ね〜、shogame1? この服っていつもとちょっと違うよね。
こんなの着て何処に行くの?


c0154581_20405737.jpg
ほら あのワンコプールだよ。
去年は、水がちょっと怖くて、泳ぐことが出来なかったよね。
だから 今年はshogame2が、ラフウェアの「フローティングベスト」を買ってくれたの。
何でも これが一番よく浮くように思えたんだって。


と いうことで、今回初めてのトライ。
「ワンコプールで泳ぐ」です。


まずは、shogame1が水の中に連れて入ります・・・・・。

c0154581_20441578.jpg
おおっ!泳どりますっ!
若干溺れ気味ですが、そのために用意したフローティングベストですから、溺れることはありません。

c0154581_2046135.jpg
しかし、無表情の顔は、ちょっと恐怖の表情?

c0154581_2047070.jpg
でも またしてもトライ。
うん 結構頑張っているじゃないですか。
少なくとも泳いでおります。

c0154581_20481030.jpg
上がってきてブルブル。
これで 終わり?と思ったら・・・・・。


c0154581_20484428.jpg
スパルタpapa、再度ワンコプールへ。
楽しいことを分かって欲しい気持ちは、分かるんだけどね。
ほら 向こうでチャンプが楽しそうに泳いでいるし。


でも何だか ちょっと嫌な予感・・・・・。





c0154581_20503288.jpg
泳いでいるんだけど・・・・。
な・なんと 対岸に向かって泳ぎ始めましたっ!
呼んでも知らんぷりっ!
飼い主 見限られるっ!?




対岸に上がってウードゥは、一目散に今回借りたキャビンへ。




c0154581_2054528.jpg
作戦失敗で、かなり落胆のshogame1。
信頼関係にもビミョウにヒビが・・・・・・?



う〜ん、ちょっと無理したかな。
ワンコプールの水は、とっても冷たくて、人間が素足をいれて5分も経たないうちにしびれてしまうほどです。
その 水の冷たさもあったのかもね。
でも 真夏に来た時は、ここでクールダウンしてくれたら、助かるんだけどね。
そんな気持ちもあって、1年越しのトライだったんだけど・・・・。
 レトリープ系のワンコって、水が冷たくてもみんな楽しそうに遊ぶわけですよ。
本当にもうバシャバシャと。見ている方も楽しくなる。
そんな事を我が子にも期待をして・・・・だったんだけど。


でも どうやら基本水嫌いなウードゥ。
ああ フローティングベスト、ムダだったかも・・・・・、



しかし、 対岸に上がったウードゥ。
朝来て、まだ数時間しか居ない「ゲストキャビン」の場所が分かるなんてっ!
なんて 犬らしいお利口さん!


妙に 感心した飼い主でありました。

トホホ。




Vi-B 2010.7.10-11 その1はこちらから。
Vi-B 2010.7.10-11 その2はこちらから。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-13 21:04 | プラスwanキャンプ
Vi-B 2010.7.10-11 その2
お山で会った犬たち
お山のキャンプ場、今回もワラワラと人間より多い?ってくらい沢山のWAN達に会いました。

まずは・・・・・。

c0154581_1711523.jpg
スタンダードブルテリアのチャンプ姉さん。
お山のキャンプ場にいつ行っても 90%以上の確率で遭遇するチャンプ。
下界にいて 湿気のために綺麗な白い毛並みにポツポツと。。。。
でもお山に来たら治っちゃうんだって。
湿気は少ないし、ストレスもないからね〜。
ものすごくガッシリしていて、突進されたら絶対吹っ飛びます。


c0154581_17144874.jpg
コーギーのCOCOちゃん。実は知っておりました。
ブログでリンクしていただいている『シロホタ家』とお友達で、かなり頻繁にブログも覗いておりました。
きんじさんは、カッコイイランナーで、いつもすごいな〜と羨望・・・・・。
c0154581_1718327.jpg
こちらはMAYちゃん。二人とも躾がちゃんと入っているので、とっても良い子。
毛並みもとっても綺麗で上品、ウチとはエライ違いです。





c0154581_17212087.jpg
さてさて このマフマフとしているものはなんでしょう?
そして その向こうに水色の小さなブッタイ・・・・。

c0154581_1722262.jpg
小さなブッタイはウードゥ。
マフマフは、超が付くほどの大型犬たち。
ウードゥにご挨拶です。ウードゥは「はい どうぞ」という感じで、皆さんににほいを嗅いでいただいています。

c0154581_17243945.jpg
で これが大型犬たち。
ニューファンドランドやら、バーニーズやら、レオンベルガーやら、普段じゃ滅多にお目にかかれない仔達。
右端のチャンプ姉さん。一応スタンダードブルテリアなんだけど小さく見えます・・・・。
ニューファンドランドの仔は、サマーカットでプードル風に・・・・(?)

c0154581_1729554.jpg
夕方のお散歩で会ったおっきなおっきな『ニューファンドランド』先ほどのお仲間です。
仔牛よりは大きいんじゃないかと・・・・・。


c0154581_17355676.jpg
ワイマラナー君。
とっても優しくウードゥと見つめ合っています。


c0154581_1738451.jpg
ぷ・ぷ・ぷ。
あまりのスタイル違いに、お互いちょっと四苦八苦しながらご挨拶。
ウードゥったら届かないよ〜。


お山のキャンプ場に来ると、何だか当たり前のように、バーニーズがいたり、ワイマラナーとか、ニューファンドランドがいたり。
飼い主さん達、ワンコとどんな生活をしているのか、想像出来ない・・・・。
でもお山で見る彼らは、みんな悠然と草原を歩いています。


c0154581_17424639.jpg
最後はチャンプ姉さんとウードゥの関係について。
チャンプは、とっても頭の良い仔で、ウードゥの弱点をひと吠えで見抜きました。
以来、ウードゥにとっては、ちょっと怖い姉さんなんです。
いじめたりする訳じゃないんだけどね。
ほら かみなりおやじ的存在?(女の子だけど)
一緒に遊ぶことはないし、ご挨拶もほどほどに・・・。
でもチャンプ家のキャビンは大好きなのです。
オモチャが沢山あるし、papaもmamaも沢山可愛がってくれる。
今回も何度もお邪魔しました。
今度は一緒に飲みましょう。



さて、次回(ってまだあるの?)ですが、
ウードゥにちょっとした試みをしたので、その様子をほんのちょっと。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-07-13 17:56 | プラスwanキャンプ
Vi-Bridge 2010.5.29-30 その2
c0154581_1733235.jpg
土曜日から日曜日の未明まで、かなりの雨が降った模様。
と 言っても私は夢の中だったのですが・・・・。
おかげで 朝は5時には起床。こんな素晴らしい景色を見ることが出来ました。

c0154581_830949.jpg
ウードゥ、おはよ

c0154581_83197.jpg
う・・・・・・・か??????

ウードゥは、最近キャンプにもだいぶ慣れてきて、夜寝る前に「チッコしよう」と言って、テントから外に出すとちゃんと用を足し、朝も「チッコしようね」って外に出すと、ちゃんとちっこをするようになりました。
まあ 終了すると 慌ててテントに駆け込むんですけどね。

c0154581_1791334.jpg
さてさて 朝ご飯。
我が家のキャンプ、ゴハンには結構チカラを入れています。
この景色を堪能できる美味しいゴハンが いつものお約束です。
日曜日は、まだちょっと曇りだったので、ランステの下で。
でも 昨夜の残りのポトフ、お年頃の私達にはちょっとヘビーでした。


c0154581_17115599.jpg
朝ご飯が終わると、食器やら洗面道具を持って、入り口にあるただ1つの水場に出かけます。
ウードゥは、お散歩兼用。だって 片道15分は掛かるんだから。

c0154581_17132821.jpg
帰り道。出ました、頑固者歩かない仔。
いいもんね〜。ここはだ〜れも来ないから、置いて行っちゃうモンね〜。
後ろから来たカメラマンさん(shogame1)が追い抜くと、渋々(?)付いてきました。
ウードゥの負けですよっ!

c0154581_1716304.jpg
c0154581_17165945.jpg
c0154581_17171854.jpg
地面は牧草で、割と乾きは早いのですが、それでも直接座るのは嫌らしく、こんな所にちょこんと・・・・。
犬用のコットを探してみたんだけど、みんな完売で無いんだわ〜。
思い切って作るか? 無いだろうな〜。


c0154581_17195247.jpg
今回も楽しい時間とカワイイ仔と素晴らしい景色を堪能キャンプでした。

ちょこっとランステのこと
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-06-01 17:30 | プラスwanキャンプ
Vi-Bridge 2010.5.29-30
First anniversary


c0154581_12262033.jpg

Vi-Bridgeの体験キャンプをしてから、丁度一年目の週末、
「First anniversary」ということで、行ってきました。
まあ 理由は後からとってつけただけで、要は行きたかっただけなのですけど。

ちゃっちゃと設営をして、遅い朝ご飯を取った後まずはお散歩。
前回のGWより緑が格段に増えて、春らしいお山になっていました。


c0154581_12272294.jpg
センターロードを越えた所にはGWの時も居たバディ家。
イギリス貴族みたいに気品ある容姿なのに「おやつ命」のアイリッシュセッター、バディ君。
ウードゥのお散歩バッグの中にあるおやつに釘付け。
木曜日から来ていて日曜日までだって、羨ましいね〜。
バディ家には、ビックリするような珍しいものが・・・・それは後ほど。

c0154581_12325232.jpg
セントバーナードのベスちゃん。
こちらも GWの時にお会いしましたね。
ベスちゃんは、ウードゥより年下みたいなんだけど、とっても優しくて女の子らしい仔。
ウードゥの保護者みたいに、ウードゥの行く先々に目を配っていました。

c0154581_12345121.jpg
他の仔達ともご挨拶。
ウードゥは、GWのキャンプで、大型犬の多頭飼い2家族と4日間を一緒に過ごしてから、随分と様子が変わりました。
その様子はこちらから
まず 、他の犬たちとも一緒に遊んだりコミュニケーションをとったりするようになったのです。
今までなら、犬一家を見つけると、真っ先に走っていく先は、犬を通り越してテントだったりサイトだったり。
何だか犬の社会性(?)みたいなのがほんの少し身についてきた感じ。

それにしても 普段の土日、ビブリに来ている方々、たぶん20組はいないと思うのですが、はやくもGWにお会いした方々と遭遇・・・・。
みんなどれだけ来ているんだ?(ウチもだけど)


c0154581_12452678.jpg
結構良いお天気だったので、サイトに帰ってきたらもう「ハーハー」状態。
日陰に入るように言うんだけど、どうしてもイヤみたいで、ずっとひなたに。
苦しくないんだろうか?

c0154581_13364574.jpg
ここへ来ると、ウードゥはやることが沢山。
shogame1が今夜の焚き火用に集めた枝をがしがしやったり・・・・・

c0154581_1338335.jpg
あれ?森の中に小熊が・・・・じゃなくて、森の中に分け入って、鹿のふんを探したり・・・。
本当は、困ったことなのだけど、こうなると普段からあまり効かないコマンドは、さらに効かなくなります。
もう自分でやりたいようにって感じで・・・。
でも きっと楽しくてしょうがないんだよね〜。



c0154581_1355753.jpg
午後3時、天気予報の予想通りに雨が降ってきました。

c0154581_134344100.jpg
飼い主は、早速ワイン取り出し
c0154581_13463037.jpg
さっき取ったワラビと一緒に楽しみます。
雨に濡れる緑を眺めながらのワインはまた格別で、雨だけど雨だから来て良かったと思ったり。

c0154581_13492338.jpg
ウードゥは、早速shogame1に甘えてだっこです。

c0154581_1356679.jpg
早めの夕食はポトフに。
お鍋の横では、家の菜園で採れたソラマメを焼いたり、バケットも焼いたり。

c0154581_13574745.jpg
朝が早かったし、ワインも手伝って私は早々にダウン。
雨の音も記憶にないくらいしっかりと熟睡状態となりました。




バディ家で見たビックリするような珍しい物、でもちょっと怖い・・・。
怖い物見たさの方は

こちらを
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-05-31 14:00 | プラスwanキャンプ
| ページトップ |