Top

ウードゥとのへろへろ生活
by wwdo4
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
新しい家族
wwdoのひとりごと
shogameのひとりごと
しつけのこと
からだのこと
あそびのこと
いたずら
プラスwanキャンプ
wwdoの日常
未分類
お気に入りブログ
ぬるぅい畑生活
*こか*
ホワイトデビルちゃんぷ
イヌカメログ
オフサイド
プースケな日々
excite以外のLINK
フレンチブルドッグひろば

うちのボブ
PUDGY & OOLOO BONZO
ダンク&シュートのほのぼの日記
空クゥの成長日記
koumeですが何か?
Hot Diggity Dog!!
かのことミル
走れ!Q太郎=333 
空飛ぶっ☆ツナ
フレンチブルドッグ@源★アウトドア編
NO BUHI, NO LIFE.
BULLDAX
momolife アウトドア編
kenthouse5
INUUSA
☆SIROTA・AIRLINE☆
et cetelife
海ちゃん 元気
…………………………
■profile
名前:wwdo
   (ウードゥ)
犬種:フレンチブルドッグ
性別:♂
カラー:ブリンドル
住所:千葉県
誕生日:2007.10.7
誕生時:260g
出生地:東京都
…………………………
chichi=Shogame1
haha=Shogame2

最新のトラックバック
新ビオフェルミンS錠 5..
from お買得情報連絡便り
以前の記事
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
カテゴリ:からだのこと( 75 )
Top▲ |
ウードゥ元気です。
c0154581_17473113.jpg
雨上がりのお散歩、元気に道を横断。

c0154581_17481867.jpg
ズンズン歩く・歩く。
こういう撮り方って 結構好きです。
コンデジでもかなりいけちゃうね。

c0154581_1750414.jpg
前から見ると、鼻垂れ小僧です。
「なんだよっ!」って顔してます。




………………………………………………………………

ウードゥの吐き気はその後もちょっとあったので、予定を早めて病院に行ってきました。
血液検査 異常無し。
レントゲン ちょっと気になる?って事あり。
胃の中に ちょっと変な空気がたまっているらしい。
って事で、 またしてもバリウムを飲んでいただくことに。

バリウムについては、前回も飲んだのですが、
こういう物をお腹に入れることには、やはり抵抗があり先生にも色々と質問をしてみたのですが
特にリスクを伴うこともないそうです。
かえって 今胃の中に異物があれば、綺麗にお掃除してくれるし。
ある意味 胃腸薬の代わりになることもあるんだそうです。
ってことで 飲んでいただきました。

結局「これ」といった物は出てきませんでした。
ただ すっきりした胃の中に、小さいのですが、ちょっと何かあるような無いような・・・。
金属ではないので 今ひとつよく分からず・・・・。
お恥ずかしながら、飼い主も記憶になく・・・・。
これについては、様子見ということになりました。
今後 ウンチと一緒に出てくる可能性もあるので。

ウードゥは、その後吐き気も収まり、元気回復。
とりあえず 普通の生活に戻りました。
バリウムで、空気が押し出され、すっきりしたのかも。

この3連休、ウードゥの病院通いに費やされた我が家。
お金のことではないとはいえ、4万円は痛い出費でありました。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-03-23 18:09 | からだのこと
ちょっと心配


今朝shogame1を起こしに行って、いつもなら絶対にしないのに、ベッドの上で突然吐きました。
ウードゥの場合は真っ先に「何食べた?」と内容物を見るのですが、どうやら胃液のみ。
昨夜のごはんは既に消化され、ほかにこれと言って変な物は出てきませんでした。

吐いてしまったらすっきりしたのか、直ぐに朝ご飯を要求。
でも こういう場合、ちょっと様子を見ないと心配なので、とりあえず朝ご飯は抜き。


元気もあるので、気晴らしにお散歩に連れ出しました。
良い調子でお散歩して、良い調子でコロコロ君もして帰ってきたら、しばらくしてまた少し吐きました。



後は
c0154581_15573738.jpg
こんな感じでまだ具合が悪そうにクレートの中に。


「写真撮らせてね」って言ったら



c0154581_1643271.jpg
もぐられちゃった。


今は、落ち着いているので、このまま今日は晩ご飯も抜きで様子を見ます。


昨日は、お留守番で一日ハウスの中にいたし、特別何かイタズラをした形跡もないし、お散歩もパスしたし、ちょっと原因不明です。
丁度 日曜日にワクチン接種の予約を入れてあるので、その時にちょっとご報告してみようかと思っていますが、もしかしたらワクチンは延期かもね。


はやく復調しますように。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-03-19 16:10 | からだのこと
無事卒業
c0154581_19192894.jpg
何見てるんだよ〜、とでも言いたそうな表情ですが・・・・・。

マラセチア、無事に完治しました。
で、お薬も卒業。

病気になると、一番イヤなのは、お薬を飲ませなくちゃならないこと。
もちろん 我が息子は、食欲王ですから大抵のお薬はしっかりと「完食」なのですが、このマラセチアのお薬は、単独で与えるとこっそりと後から出してしまいます。

その巧妙な手口は、何度か書きましたが、口タプの中にこっそりと隠していて、なにげな〜く素知らぬ顔でその辺に出しておくというもの。
まあ こちらも 大分騙されなくなりましたが・・・・。


c0154581_19234877.jpg

それに お薬は、長期間使うのはやはり気になります。
素人考えで、勝手に止めるのはもっと危険なので、毎回先生の指示に従って、キチンと与えるのですが、「白癬菌」の時は、結局3ヶ月間お薬を飲み続けました。
しかも 抗生物質もあったので、定期的に血液検査も交えながら・・・。

今回も 昨年秋との2回なので、やっぱり気になりました。

今は、とにかく完治してくれたのでホッとしていますが、脂性のウードゥ、
また 発病する可能性もあるので、気をつけていないといけないのですが、これがどう気をつけたら良いのかが今ひとつわからないので・・・・・。

悩める飼い主です。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-02-18 19:31 | からだのこと
もう少し頑張りましょう


c0154581_2071577.jpg

今日は夕方から病院へ。
ウードゥの皮膚病、耳の中、随分良くなってきました。
でも まだもうちょっと頑張ってお薬とサプリを飲んで完治を目指しましょう。


今日は、他に足の調子が気になったので、レントゲンを撮っていただきました。
股関節から下は、全く問題が無く綺麗でした。
ホッとしました。でも その気になることの原因の1つには、背骨の問題もあるようです。

気をつけながら、気にしないのが一番ですが、どうもこの飼い主は少々過保護で気にしすぎのようです。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-02-07 20:14 | からだのこと
頑張って治そうね
c0154581_1943994.jpg

今回の病気で、ウードゥが飲んだり、付けたりするお薬です。

ピンクのお薬は、抗生物質。
耳鼻科領域感染症用のお薬。
たぶん人間用です。
どうも美味しくないらしく、単独で与えると必ず出してしまいます。
ウードゥには珍しいことです。

青いキャップのお薬は、点耳薬。
一日2回、耳に入れて「くちゅくちゅ」します。
別に嫌がる風ではなく、むしろ気持ちよさそうな感じ。
きっと耳の中が痒いんだと思います。

赤いカプセルは、「リノビッツ セラQ125」と言って、皮膚のための栄養補助食品、つまりサプリメントです。
これは、美味しいのか、単独で与えても食べきります。



c0154581_1952861.jpg
そして これが「ヨードシャンプー」最初は病院で買っていたのですが、ネットの方がお安いので、そちらで買うことにしています。
と言っても、また一本目ですけど。
ヨードシャンプーで洗ってリンスをすると、ウードゥの毛はとってもホワホワになって、気持ち良いです。
他にも病院で、保湿性の強いシャンプーを買ったのですが、どうもそちらは脂性のウードゥには、ちょっと油分が多すぎるようです。

ウードゥが、何かのトラブル発生で、病院でお薬をもらうといつも思うのですが、正直本当にお薬は高いです。
お薬の大半は、人間用なので、私たちも本当は結構高いお薬を飲んでいるんですね。
3割負担なので、あまり気にならないだけ・・・・。

まあ お値段じゃなくて、とにかく一日もはやくちゃんと治って欲しいと思っているんですけど・・・。

次回の病院は10日後。
完治まで行くでしょうか・・・・?

c0154581_2004182.jpg
カイカイだし、マズイお薬だし、シャンプーだって嫌いだし・・・うへって感じなんだよね。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-01-27 20:02 | からだのこと
マラセチア再び
c0154581_2118378.jpg

ここ10日くらい、ほぼ間違いないだろうと思っていました。

症状1:耳をカリカリ掻いてばかり。
症状2:わずか一週間で耳の中が真っ黒になる。
症状3:耳が臭い。

マラセチア?だよね、たぶん。

今日病院へ。
思った通りでした。
しかも それだけじゃなくて、身体も皮膚炎に。
道理で、やたらに後ろ足でカリカリやっていたはずです。

原因は、色々な場合があるので、一概には言えないということでしたが、どうもウードゥは脂性体質のようで、耳の中も直ぐに湿っぽくなってしまうようなのです。
もう一つ、耳洗いの後は普通は犬が「ブルブル」ってやるので、なにもしなくて良いそうなのですが、ウードゥはどうやら、その「ブルブル」が下手らしい・・・・。

そんな訳で、身体の方もその脂性が原因で、逆毛にしてみると赤茶色の部分がぽつぽつと・・・。
週に一度シャンプーしているのに・・・。
エアコンに当たりすぎるのも、脂性をひどくさせる原因だそうです。

今日から、2週間、点耳薬と飲み薬の日々に逆戻り。


c0154581_21301976.jpg

菌をどこかでもらってくる可能性もない訳じゃないけど、どうやら脂性が原因の可能性が一番高いようです。
体質となると、これからずっとお付き合いということになるので、ちょっと面倒だね〜。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-01-24 21:33 | からだのこと
冬のお散歩
c0154581_17271628.jpg
ブリーダーさんの所から帰ってきた後、雨が降ったり、私(shogame2)の体調が悪かったりで、ちょっとお散歩をサボっていました。
久しぶりのお散歩、ちょい寒そう?


c0154581_1729684.jpg


c0154581_17293386.jpg
やっぱり 何でも食べたくて、痛い思いをしたのに全然懲りていない・・・・。

c0154581_1730960.jpg

冬のお散歩、
もともと足腰に問題の有る子が多いので、寒い日にはあまり外に出さない方が良いと言う人。
季節を感じ、周りの刺激を受けた方が良いから、お散歩は必要と言う人。

寒いから、足腰を冷やさないように洋服を着せた方が良いという人。
一年を通じて、気温を感じが方が良いから服は出来るだけ着せない方が良いという人。


そもそも お散歩自体がそんなに必要のない犬種と言う人。
高齢になる前に、筋肉を付けて身体を支えられるようにしておいた方が良いから、お散歩は必ず必要と言う人。



お散歩については、この犬種、色々な意見があるようです。
右と言われれば、右のような気がするし、左と言われれば左のような気がするし、難しい。

でも 北風が吹いて寒い日は、日中でもお散歩に出たくない軟弱な飼い主であります。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2010-01-16 17:40 | からだのこと
一日5回食
c0154581_16553970.jpg
昼下がり、お昼寝タイム。
本当に幸せそう、しかも可愛らしいし。

c0154581_16565777.jpg
でもソバによると、こんな風な事も・・・・。こわっ!


……………………………………………………………………………………………………………………………………

体重が減少してしまったウードゥ、病院で先生に、少し増やしてみてと言われていたので、一回の量を少しずつ(5g程度)増やしていたのですが、今朝 ウードゥの体重を量ったら全然増えていない。
まだ 養分を吸収できないのでしょうか?
一回の分量をさらに増やすのは、まだちょっと怖いので、先生からもアドバイスいただいた回数を増やしてみることにしました。

一日5回食。
大まかに3時間〜4時間ごとにご飯です。
ふやかしたりする時間もかかるので、いつも時計を見ています。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2009-12-10 17:05 | からだのこと
と 言われても怖いです
c0154581_18494013.jpg
ウードゥ、抜糸できて、傷口も塞がっていたのですが、ちょっと化膿していました。
原因は、私の消毒のやり方が甘かったから。
だって 縫ったばかりの傷口。
どの程度触って良いのやら悪いのやら。
もうおっかなびっくりの一週間でした。


化膿と言っても 私たちにはほとんど分からず「これ?」という感じだったのですが。
でもとにかく 先生に消毒のやり方教わりました。
抜糸した箇所は、組織(皮膚)がちょっと盛り上がっているので、そこをぐっと開いて暖めたタオルで拭きます。
そしてシ消毒液を脱脂綿でべちゃべちゃって付けます。
そして カレー粉みたいな粉薬をその上から振りかけるのです。

「先生、そんなにググッと開いて、しかもそんなにごしごしこすって傷口がぱっくりなんて事無いんですか?」
「大丈夫!絶対無いからやってくださいっ!」

はい 昨日から始めました。
ウードゥのため、勇気をふるってみますが、でも やぱり怖いです。
傷口、ダイレクトに見えるし、何より痛そうだし・・・・・。

c0154581_18582771.jpg
痛くないように、ググッと開いて消毒して貰わんと困ります。



どうもカメラの調子が悪い感じ。露光が・・・・変。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2009-12-08 19:03 | からだのこと
素朴な疑問
c0154581_9573329.jpg

ウードゥ、昨日無事抜糸しました。
とは言っても、まだお散歩も出来ないし、ご飯も一日4回(以上)
やはりちょっと痩せてしまったので、回数を増やしても良いようです。
ただ まだまだお腹は本調子じゃないので、様子を見ながらです。
ちょっと多めにあげたりすると、先日のように戻してしまうこともあるので。


c0154581_1014287.jpg

抜糸って、飼い主も身体を押さえるお手伝いをしつつ見ていたのですが、ちょっと怖かった・・・。
で 数日前からshogame1と素朴な疑問。

「抜糸って、お腹を縫ってある糸を切るんだよね。ウードゥは、胃の中からソックスを取りだしたわけだから、胃も縫合しているわけでその糸ってどうなるわけ?」

何しろ夫婦して、内臓系の手術をしたことのない幸せ者なので、様子分からず・・・。

早速先生に伺ったところ、胃の方の糸は吸収糸というもので、だいたい一ヶ月から一ヶ月半で身体の組織に吸収されて無くなってしまうそうです。
そういえば昔そんな糸の話を聞いたことがありましたっけ。

って事は、本当に完治となるのはまだ一ヶ月くらい先って事なのでしょうか。
でも 無事に抜糸できてよかった。
ただ ちょっと問題も発生しました。

その事はまた次回に。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2009-12-07 10:15 | からだのこと
| ページトップ |