Top

ウードゥとのへろへろ生活
by wwdo4
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
新しい家族
wwdoのひとりごと
shogameのひとりごと
しつけのこと
からだのこと
あそびのこと
いたずら
プラスwanキャンプ
wwdoの日常
未分類
お気に入りブログ
ぬるぅい畑生活
*こか*
ホワイトデビルちゃんぷ
イヌカメログ
オフサイド
プースケな日々
excite以外のLINK
フレンチブルドッグひろば

うちのボブ
PUDGY & OOLOO BONZO
ダンク&シュートのほのぼの日記
空クゥの成長日記
koumeですが何か?
Hot Diggity Dog!!
かのことミル
走れ!Q太郎=333 
空飛ぶっ☆ツナ
フレンチブルドッグ@源★アウトドア編
NO BUHI, NO LIFE.
BULLDAX
momolife アウトドア編
kenthouse5
INUUSA
☆SIROTA・AIRLINE☆
et cetelife
海ちゃん 元気
…………………………
■profile
名前:wwdo
   (ウードゥ)
犬種:フレンチブルドッグ
性別:♂
カラー:ブリンドル
住所:千葉県
誕生日:2007.10.7
誕生時:260g
出生地:東京都
…………………………
chichi=Shogame1
haha=Shogame2

最新のトラックバック
新ビオフェルミンS錠 5..
from お買得情報連絡便り
以前の記事
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
ワクワクとメソメソ
c0154581_11194514.jpg



あしたはいよいよ
おとうちゃんとも、おかあちゃんとも、きょうだいたちとも
お別れして、新しい家族の所に行きます。
この間だっこしてもらった人の所だから
やさしそうだし、楽しそうだし、ワクワクしている。


大丈夫だよ。きっと上手くいくよ。


でもやっぱりちきっと「ココロボソイ」
おかあちゃんの顔を見たら思わず泣きそうになっちゃったよ。
[PR]
Top▲ | # by wwdo4 | 2007-12-07 11:16 | wwdoのひとりごと
おかあちゃんです。
c0154581_2373244.jpg



おかあちゃんは、ほかほかであたたかでとってもやさしいです。
でもぼくはもうおかあちゃんとは別のお部屋にいて
夜も兄弟達と寝てるんだ。
男の子だからね。
でもおかあちゃんとは、もうすぐお別れなのでちょっぴしさびしいです。
[PR]
Top▲ | # by wwdo4 | 2007-12-05 23:40 | wwdoのひとりごと
おとうちゃんです。
c0154581_2024286.jpg

ちょっとかっこいいでそぉ?
結構自慢。
大きくなったら こんなふうになりたいお。


c0154581_20265612.jpg
でも ソファーの上だと ダレダレ〜。
これでもイチオウ チャンプなんだけどね。
[PR]
Top▲ | # by wwdo4 | 2007-12-03 20:29 | wwdoのひとりごと
ウードゥです。
c0154581_7331133.jpg




ボクはまだ おとうちゃんと おかあちゃんと ブリーダーさんと一緒に住んでいます。
このあいだ これから一緒に住む 飼い主さんが来たんだ。
これは その時の写真。

確かこの人 前にもかいだことのあるにおい。
だっこしてもらったら ぽかぽか暖かかったけど
目の前で、きらきらの黒い丸いものがパシャッっといって怖かったよ。
[PR]
Top▲ | # by wwdo4 | 2007-12-01 07:39 | wwdoのひとりごと
運命の一枚
c0154581_673839.jpg


今から考えたらすでにこの写真一枚で心は決まっていたのです。




「11月のお誕生、1月中旬以降の我が家へのお迎え」の条件からは外れた10月7日生まれの子でした。
1月中旬に受け入れというのは、お正月明けにスキーに行く予定にしていたから。
いくら何でも赤ちゃんの仔犬をどこかに預けることも出来ない。
私たち夫婦は、泣く泣く諦めることにし、ブリーダーさんにメールを出しました。


しかし 翌朝、二人ともどうしてもこの写真が気になてしかたがない。
「この機会逃したら、もうこんないい子には会えないかも知れない」
さんざん迷って、夕方近く思い切ってブリーダーさんに再度メールを出しました。
1月中旬でないと仔犬を受け取れない理由を書いて、それでも会ってみたいと。
しかしメールは出したものの、もしかしたらもう別の方の所に行ってしまうかも知れない。
あわてて、電話をして私たちの気持ちを伝えました。




c0154581_626288.jpgそして、次の日曜日に運命の出会いがありました。
見た瞬間に、やっぱりこの子!
と二人とも決めていました。

とりあえず会ってみるだけだったはずなのに。



結局旅行の間はブリーダーさんのご厚意で、この子は里帰りをすることになり私たちもひと安心。


一番最初にフレンチブルドッグを飼う私たちの条件
「クリーム」「女の子」「11月生まれ」「1月以降の受け入れ」
とは全く違った
「ブリンドル」「男の子」「10月生まれ」「12月8日受け入れ」
の仔犬が私たちの家族になることになりました。
[PR]
Top▲ | # by wwdo4 | 2007-11-29 06:33 | 新しい家族
| ページトップ |