Top

ウードゥとのへろへろ生活
by wwdo4
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
新しい家族
wwdoのひとりごと
shogameのひとりごと
しつけのこと
からだのこと
あそびのこと
いたずら
プラスwanキャンプ
wwdoの日常
未分類
お気に入りブログ
ぬるぅい畑生活
*こか*
ホワイトデビルちゃんぷ
イヌカメログ
オフサイド
プースケな日々
excite以外のLINK
フレンチブルドッグひろば

うちのボブ
PUDGY & OOLOO BONZO
ダンク&シュートのほのぼの日記
空クゥの成長日記
koumeですが何か?
Hot Diggity Dog!!
かのことミル
走れ!Q太郎=333 
空飛ぶっ☆ツナ
フレンチブルドッグ@源★アウトドア編
NO BUHI, NO LIFE.
BULLDAX
momolife アウトドア編
kenthouse5
INUUSA
☆SIROTA・AIRLINE☆
et cetelife
海ちゃん 元気
…………………………
■profile
名前:wwdo
   (ウードゥ)
犬種:フレンチブルドッグ
性別:♂
カラー:ブリンドル
住所:千葉県
誕生日:2007.10.7
誕生時:260g
出生地:東京都
…………………………
chichi=Shogame1
haha=Shogame2

最新のトラックバック
新ビオフェルミンS錠 5..
from お買得情報連絡便り
以前の記事
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Lazycat1" Skin by
Animal Skin
楽園の日 その2
c0154581_1813360.jpg
ウードゥ、お散歩に行こう!ついておいで!

c0154581_1803327.jpg
ウードゥ、ほら一緒に走ろう!


分かりました?
このキャンプ場、パブリックな道路以外はワンコがノーリードでも良いのです。
もちろん、基本的な躾が出来ている事は条件なんですけど。

ですから 私たちも最初はおっかなびっくり。
だいたい ドッグランだとほとんどコマンドが効かないし、「もどっておいで!」の呼び戻しも出来ません。
はたして 大自然で大丈夫なのか・・・・・。

の お試しがこの写真。

飼い主 もう大興奮です。
「ついてくるっ!」ってもう大喜び。
しかし それは次のカーブを曲がったら裏切られました。
なぜって、突然草地に入っていったのです。
原因は、「鹿の糞」
このキャンプ場には、夜になると鹿が山から下りてくるので、鹿の糞がたくさんあります。

鹿の糞のニオイを感じ取ったウードゥには、全然コマンドが効かなくなります。
だから この後は又リードで繋がれました。

c0154581_1891766.jpg
大丈夫そうな所では、またノーリード。
糞さえなければ、ちゃんと私たちを見て、ついてきます。


c0154581_18103298.jpg
みんなノーリード。だからこのキャンプ場は、犬度異常なほど高いです。
私たちが居る間に、犬を連れていない人は見ませんでした。
しかも みなさん大型犬ばかり。
他にも 「ニューファンドランド」「バーニーズ・マウンテンドッグ」「ボルゾイ」まで見かけました。
一団となってのお散歩は、ちょっと目にウシの放牧のよう・・・・。
皆さんに伺うと、やはり鹿の糞はみんな大好物で、食べてしまうそうです。
「鹿は、草しか食べないから糞は良質なのよね」とか・笑
飼い主さん達が、笑いながら鹿の糞の話をしていると、なんだか大型犬の飼い主さんはとてもおおらかな感じがしました。

c0154581_18245880.jpg
こちらは 先ほどちょっと登場のスタンダードブルテリアのチャンプちゃん。
スタンダードをこんなに間近で見て触ったのは初めてです。ちょっと感激!
身体は、もうがっしりという感じで、体当たりされたら飛んでしまいそうです。
WDGの洋服を沢山持っている模様・・・・。飼い主も着ていたし。

c0154581_18265853.jpg
実にしっかりと躾の行き届いた黒ラブフラットコーテッド・レトリバーのエバン君。まだ1歳なのに、飼い主さんが呼べばちゃんと戻ってきます。お座りの姿もどことなくお上品。
そうそう 大型犬の中でもとりわけ黒ラブ度がものすごく高いのも このキャンプ場の特徴です。


c0154581_18311155.jpg
ちょっと先に見えるのは、小川をちょっとせき止めて作った通称「ワンコプール」
先ほどのエバン君は、早速遊んだそうです。
私たちが行った時は、もう寒かったので入れませんでした。
水も綺麗だし、水好きのワンコにはたまらないところ・のようです。


c0154581_1834330.jpg
ノーリードが、良い事か悪い事かはともかく、すくなくともこのキャンプ場内では、ワンコ達がとてものびのびとしていて、それでいてむちゃくちゃをするということもありませんでした。
飼い主さんは、もれなく「犬バカ」のタグイで(笑)shogame1も心おきなく自分のワンコの話が出来て楽しそうでした。


キャンプにウードゥを連れていって思ったのは、決してウードゥは自由にならないということです。
キャンプサイトでは、常にリードに繋がれた状態かテントの中に入れられています。
鳴く事はまず無いのですけど、お隣のサイトの人が犬嫌いかもしれなから、気も遣います。
家にいた方が、自由な感じがするくらいです。
せっかく 自然の中に連れていくのですから、多少なりとも自由にさせてあげたいと思っていたら 本当に偶然に見つけたキャンプ場でした。


c0154581_18474512.jpg


でも このキャンプ場の約束事や環境は人間にはキビシイです。
ゴミは、犬の糞や焚き火の灰まで全て持ち帰りです。
人間用のトイレだって、2カ所しかないし、水洗トイレは入り口の1カ所だけ。
洗い場は入り口に1カ所だけでしかも屋根無し。
場内は、電気もないから真っ暗だし。

それでも と いう人がまず体験キャンプをしてみるのです。

でも ウードゥは、とっても楽しそうだったのです。
こんなに楽しそうなウードゥは見た事がありませんでした。
私たちものびのびと楽しいし。
ただ 呼び戻しは、夢中になってしまうと出来なくなります。
「はっ!」と我に返った時には私たちを捜して、呼ぶと一目散にかけてきますが(可愛すぎ〜)、夢中になるとかなり心配。
実際、3m位下の沢に降りてしまっていたり、藪の中に入り込んでいたりした事もありました。
一応 クマ除けのベルを付けていたのですが、止まると音もしないので分かりません。
黒いし 小さいし・・・・。
実際、居なくなってしまって3ヶ月後に見つかったワンコも居たそうです。


もし このキャンプ場の会員になるとしたら、やはり「呼び戻し」の練習はちゃんとしなくちゃね。
それまでは10mリードで遊ばせるしかないかな〜。


※おいしい物と景色のブログはこちらから。
[PR]
Top▲ | by wwdo4 | 2009-05-25 18:56 | プラスwanキャンプ
<< 1度で2回 | ページトップ | 楽園の日 >>